割烹・懐石・会席料理

オザシキマンポウ

おざしき 満豊

おざしき 満豊

058-266-0510

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:

2019年10月からの消費税率の変更にあわせ、記載されている金額・料金等が変更となっている場合がございます。詳しくはお店・スポットにお問い合わせください。
住所 東高岩町19番地, Gifu-shi, Gifu
岐阜市東高岩町19番地
TEL 058-266-0510

※お問い合わせの際は「ギフコミ!を見た」とお伝えいただければ幸いです。

営業時間
11:00~24:00
店休日 不定休
予約優先
駐車場
2台
ご予算 10,000円 ~
サービス 宴会接待個室あり座敷あり予約限定貸切OK堀りごたつあり二次会年末年始営業

このお店・スポットが掲載されているMAP

お店・スポットからのメッセージ

岐阜で唯一残るお茶屋として、その使い方はお好み次第。芸妓さんを呼んで遊ぶ事も可能ですが、お茶屋カフェとして、あるいは「お座敷あそび入門」といった教室までいろいろな和の指導もお楽しみ頂けます。


詳しくはお問い合わせ下さい。

おすすめのクチコミ  (1 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 risu さん (岐阜市/30代) (投稿:2010/04/28  掲載:2010/05/26)
  • 女性 risu さん  (岐阜市/30代)

     岐阜に唯一残るお茶屋さんです。お茶屋といえば、京都の祇園など花街で芸妓を呼んでお料理・お酒を楽しませる遊興の場のことですが、満豊さんは、お座敷で客を楽しませるための「ハコ」として、その使い方はお好み次第。  もちろん芸妓さんを呼んで遊ぶ事も可能ですが、和食に限らずあらゆるジャンルの料理を近郊の料理店から調達して、昼食会やお祝いの席、和の勉強会なども可能。  日数限定で、夜の部のおざしきとは別の場所で、お茶屋カフェやお茶屋バーも開かれます。(詳しい日程はお店に問い合わせのこと)。自家製の葛きりやわらびもちなどいたただけますよ。  また、子ども向けの鼓・太鼓教室や、「お座敷あそび入門」といった面白い教室まで、いろいろな和の指導もされています。お座敷あそび入門、とっても面白かったですよ。  敷居が高くて興味はあるけど入っていけなかったお茶屋さんの世界に、気軽にふれられてとてもよいです。和の伝統のおもてなしの心は、今の時代にとってもここちよかったです。 (投稿:2010/04/28  掲載:2010/05/26)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

周辺のお店・スポット